【活動報告】New!!

キャリア Café@日本プライマリ・ケア連合学会第12回学術大会(オンライン)

学術大会のキャリアCaféにて下記の2セッションを実施しました。

「マネーリテラシーについて語ろう」 2021年5月22日(土)15:00〜16:00

ゲスト:山本 正仁氏(長浜赤十字病院 新生児科/ファイナンシャルプランナー)
 ①源泉徴収票について、控除額や制度の実際がどのようなものか、②確定申告書:ふるさと納税の魅力について、具体例を挙げて解説いただきました。③投資、不動産投資にもお話はおよび、投資は長期・積立・分散がポイント!というアドバイスをいただきました。
 質問タイムでは、iDecoや保険についても質問が相次ぎました。参加者の興味を引くテーマであり、最大62名の参加者があり、大盛況に終わりました。

「人生すごろくによる自己分析を体験しよう」 2021年5月23日(日)13:15〜14:15
 自分らしい生き方の根底にある「価値観」をゲームを通して自覚するという企画でした。
 当日の参加者は30名程度、その中で実際に3名の方に体験してもらい、その他の方はオブザーバーで参加してもらいました。
 時間の関係上、小学生時代のみを中心に行いましたが、参加者それぞれの生き方のルーツが垣間見えました。自己を深く振り返るきかっかけになり、さらに他者からの指摘でハッとした場面もあったようで、とても有意義な時間だったようです。
 最後にはそれぞれが「金の糸」=「自分らしさ」を一言で表し、具体的な経験を述べてくれました。
 限られた時間でしたが、「自己理解」の重要性を考えるきっかけになったのではないかと感じられます。今後も引き続き、キャリア形成に関わるコンテンツを企画していきますので、是非皆さんご参加よろしくお願いします!

キャリア支援部門について

【ミッション】

個々の家庭医療専門医がキャリアの道筋を自分自身で切り開きつつ、専門的能力(職能)を維持・向上していくための支援を行う
 

【ビジョン】

1)家庭医療専門医の自律的なキャリア形成支援
2)個人が自律的なキャリア形成を行えるような土壌形成を行う

【行動目標】

1家庭医療専門医が抱えるキャリアの課題とニーズを明確にする
  現状の確認と合わせ、ライフサイクルとキャリアに関連し困っていること、支援の必要なこと等につき意識調査を行う
2.キャリア形成の重要性を周知し、理論・実践について学ぶ機会を定期的に系統立てて提供する
3.専門医の役割・責務と、専門医としてのキャリアパスやマイルストーンの可視化・言語化を進める